ゲストさん(ログイン)

露天 混浴 湯治。温泉巡りのお共に、温泉ジャパン

温泉JAPAN

ページの先頭へ

温泉JAPANは現在、諸般の事情により更新を停止させて頂いております。記載に不備があった場合は、お手数をおかけ致しますがお問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

温泉JAPAN TOPたかちの湯巡り、日本一周桜島上陸!錦江湾を目の前に、100mもの巨大足湯を堪能。「溶岩なぎさ公園足湯」

たかちの湯巡り、日本一周 ~温泉女子には旅させよ~

桜島上陸!錦江湾を目の前に、100mもの巨大足湯を堪能。「溶岩なぎさ公園足湯」

桜島上陸!錦江湾を目の前に、100mもの巨大足湯を堪能。「溶岩なぎさ公園足湯」

鹿児島県

たかちです。
鹿児島県のシンボルといえばやっぱり桜島!どうしても行きたい足湯があったので、ちらりと寄ってみました。

行き交うフェリーを見ながらのんびり、桜島の濁り湯を足湯で楽しむ!

公園

桜島港フェリー発着場の横にある、「溶岩なぎさ公園」内に足湯があります。
海岸一角から展望台までの約3kmの遊歩道の出発地点でもあり、桜島観光コースの代表格になっているそうです。
しっかりと管理された芝生とベンチの公園。ピクニックをしている方も多く見られました。

足湯

9時から日没まで利用できる足湯。錦江湾に沿って設置されており、全長100m!日本有数の巨大足湯です。
屋根がある場所が限られているため、夏などは日傘などが必要かもしれません。
鹿児島港と桜島港のフェリーは24時間運航。 ひっきりなしに行き交うフェリーの姿をのんびり眺めながら浸かることができます。

足湯

きれいな緑色をした濁り湯でした。泉質は「ナトリウム - 塩化物泉」で、海辺の温泉らしくさっぱりしています。
42℃の源泉をかけ流しているので、少しアツいくらい。膝下までの深い足湯のため、訪れる際はボトムス選びに注意ですね。
やはり観光客が最も多く、いいわねえと標準語で喋る方がほとんど。足湯は近くの人とお喋りが気軽にできるのが◎!
男性2名が「取材で来てるんです」とおっしゃっていて、なんだか親近感を覚えてしまいました。(笑)

ミュージアム

近くには無料の桜島ミュージアムもあり、桜島の歴史や火山のメカニズムについて学べたりもします。
お土産コーナーには桜島Tシャツに西郷隆盛マトリョーシカなどなど、バリエーション豊か。

国民宿舎

手前の国民宿舎では300円で日帰り入浴も可能!桜島観光でしっかり歩いた後は、ここでお風呂に入るのも良いかも。
足湯と同じ温泉をいただくことができるので、濁り湯好きにはたまらないはず。

フェリー

まだまだ魅力を伝えきれないのですがタイムアップ...。桜島から鹿児島市までフェリーで渡りました。
車を置いて単身でフェリーに乗ったことはあるのですが、車も一緒は初めてのこと。 15分程度の船旅でしたが、とても楽しかった。
旅でも最初で最後かもしれません...

桜島

フェリーから見えた桜島がすごくキレイでした。
またのんびり訪れたいなあ。 たかちでした。

 

 

 

 

この記事で使用しているカメラはこちら<FUJIFILM デジタルカメラ XP60Y 光学5倍 イエロー F FX-XP60Y>

 

施設名 桜島溶岩なぎさ公園足湯
所在地 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-3
料金 大人 無料 子供 無料
入浴時間 入園自由、足湯は9:00~日没
定休日 年中無休
駐車場 あり

facebookで情報を受け取る

温泉JAPANの記事や温泉に関する情報を毎日発信するもん!

ゆきち

ゆきち

twitterで情報を受け取る

温泉に関することならなんでもつぶやくもん!
温泉JAPANに関する質問等も受け付けているもん。

ゆきち

RSSで記事を読む

温泉JAPANの記事をRSSで読むと便利だもん。毎日更新されるもん!

RSSフィードを登録する