ゲストさん(ログイン)

露天 混浴 湯治。温泉巡りのお共に、温泉ジャパン

温泉JAPAN

ページの先頭へ

温泉JAPANは現在、諸般の事情により更新を停止させて頂いております。記載に不備があった場合は、お手数をおかけ致しますがお問合せよりご連絡頂けますと幸いです。

温泉JAPAN TOP温泉ブログ東京から日帰りで行ける素晴らしい温泉まとめ22選

東京から日帰りで行ける素晴らしい温泉まとめ22選

東京から日帰りで行ける素晴らしい温泉まとめ22選

まとめ

2013.10.25 ゴウゴウ

まとめ

こんにちは、温泉大好きゴウです。

秋という事で、いよいよ温泉が最高に気持ち良い季節となってきましたね。そこで今回は都内から日帰りで行ける、もしくは比較的アクセスしやすい温泉を個人的に選んでみました。

どれも実際に入浴してみて、泉質や雰囲気が印象深かった所なので、自信をもってオススメできます。是非、この記事を見て、週末に温泉旅行に行ってみてくださいね。

ではスタート!

温泉天国!アクセス抜群の栃木県

1.北温泉

北温泉

栃木県、那須塩原にある北温泉。山奥にあるのですが、超古い旅館に大小様々な湯船があります。ここの露天風呂はプールのように巨大で、映画テルマエ・ロマエでも撮影に使われています。

めちゃくちゃ大好きな温泉です。

■北温泉旅館

 

2.福渡温泉 岩の湯

福渡温泉

塩原高原にある福渡温泉岩の湯。箒川という川の脇にひっそりとある湯船です。最高にひなびた雰囲気で、紅葉のシーズンに訪れると最高だと思います。

■福渡温泉岩の湯

 

3.川治温泉 薬師の湯

川治温泉

鬼怒川から少し入った所にある川治温泉薬師の湯。こちらも川の脇に混浴の半露天があります。日光などに観光に行った際に立ち寄りやすいので良く利用していますが、泉質はさっぱりしていて、ぬるめ。いくらでも入っていられます。

■川治温泉薬師の湯

 

4.奥塩原新湯温泉 寺の湯

寺の湯

奥塩原にある共同浴場です。上記写真ですが、一応男湯と女湯に分かれていたと思います(笑

脱衣場も気持ち分かれているだけで、ほぼ混浴です。というか混浴です。

お湯は熱めで、硫黄の香りが漂う温泉です。

■奥塩原新湯温泉 寺の湯

 

5.奥塩原新湯温泉 むじなの湯

むじなの湯

上記の寺の湯からすぐの所にあるむじなの湯。

こちらはちゃんと男女に分かれていて、湯船の奥の岩肌からお湯がボコボコ湧き出ています。

■奥塩原新湯温泉 むじなの湯

 

6.那須湯本温泉元湯 鹿の湯

鹿の湯

湯治で有名な鹿の湯。

木造建築の大きな浴室が特徴的なのですが、ここは小分けされた浴槽ごとに温度が違います。それぞれの好みと目的に合わせて湯船を使い分けられて楽しいです。

■那須湯本温泉元湯 鹿の湯

 

7.湯西川温泉 共同浴場

湯西川温泉共同浴場

栃木の中でもかなり奥まった所にある湯西川温泉。平家の落人の里として非常に雰囲気のある温泉なのですが、そこにあるのがこちらの共同浴場。

岩で作られた混浴で、非常にひなびた良い雰囲気があります。

■湯西川温泉共同浴場

 

8.湯西川温泉 薬研の湯

湯西川温泉、薬研の湯

写真の右上に写っているのが先ほどの共同浴場。手前の湯船が薬研の湯です。

真ん中を流れる川を挟んで、内湯と外湯のような感じで湯船があります。こちらの露天は温泉街を歩く人から丸見えなのですが、メチャクチャ開放感がありとても気持ちが良い温泉です。

■湯西川温泉 薬研の湯

 

9.大網温泉 湯守田中屋

湯守田中屋

ここのお風呂は本当にダイナミック!

旅館で入場料を払い、川へと降りていくと湯船がどーーーんとあるのです。この渓谷美と温泉。最高ですね。

■大網温泉 湯守田中屋

 

10.寺山鉱泉

寺山鉱泉

こんな所に温泉旅館があるのだろうか…と不安になりながらも道を進むと、どーーーんと歴史を感じる佇まいの宿がありまして、そこのお風呂がこちらです。

どうですか、このなんとも言えない鄙び具合。最高です。

ダイナミックな露天風呂も好きなのですが、こういったこじんまりした、そして歴史を感じる温泉が大好きなのです。

■寺山鉱泉

 

群馬スゴイ!スゴイぞ群馬!群馬県編 

11.尻焼温泉

尻焼温泉

群馬の温泉で絶対行っておきたいのがこちらの尻焼温泉。

呼んで字の如く、お尻の下からボコボコお湯が湧いています。そして湯船が川です。なので、雨が降って増水している時などは入れなくなります。

このダイナミックさは関東の温泉の中でもトップクラスでは無いかなと思っています。

■尻焼温泉

 

12.伊香保露天風呂

伊香保温泉共同浴場

伊香保温泉にある共同浴場。かなり広めの露天風呂なのですが、庭園のような作りになっていて非常に良い雰囲気です。

伊香保を訪れた際は是非立ち寄りたい温泉です。

■伊香保露天風呂

 

13.万座高原ホテル

万座高原ホテル

標高1800mの万座高原には沢山の素敵な温泉があります。

万座高原ホテルはその中でも泉質の違う湯船を複数持つ巨大な温泉施設。とにかく高原なので空が広くて澄んでいるのですが、そんな中で入る温泉は最高ですね。

■万座高原ホテル

 

14.万座プリンスホテル

万座プリンスホテル

こちらも万座高原にあるホテルのお風呂なのですが、この景色です。

やっぱり高原はいいですね。星空を見ながら入れたら最高だと思います。

■万座プリンスホテル

 

抑えておきたい! 神奈川、茨城、山梨、千葉、長野、山梨編

15.塔之沢温泉 大衆浴場

塔ノ沢温泉大衆浴場

箱根温泉からちょっと離れた所にある塔之沢温泉。そこの共同浴場がこちらです。

箱根周辺は高級旅館が多い中、こういったお風呂はありがたいなぁと思い、入りに行きました。

かなり熱めの湯ですが、フレッシュな感じでよかったです。箱根に行く際には是非!

■塔之沢温泉 大衆浴場

 

16.あそう温泉 白帆の湯

白帆の湯

あまり温泉が無い印象の茨城県ですが、遊びに行った際に見つけた温泉がこちら。

霞ヶ浦のほとりに立つ温泉施設で、ここはとにかく眺めが素晴らしく、霞ヶ浦を一望できます。

■あそう温泉 白帆の湯

 

17.ほったらかし温泉

ほったらかし温泉

山梨にある大人気な露天風呂、ほったらかし温泉。

小高い山の上にあり、とにかく眺めが良く富士山を綺麗に見る事ができます。

都心からのアクセスも良いので、一度は訪れたい露天風呂ですね。

■ほったらかし温泉

 

18.白子温泉 ホテルニューカネイ 

ホテルニューカネイ

千葉の外房にある白子温泉。

良く九十九里にサーフィンに行った際に立ち寄る温泉です。茶褐色の湯船で露天風呂もあり、ぬるめの湯船にゆっくりと浸かる事が出来ます。

■白子温泉 ホテルニューカネイ

 

19.勝浦つるんつるん温泉

つるんつるん温泉

千葉県南房総、勝浦にある温泉なのですが、名前からして面白く、その名の通りつるんつるんな温泉です。

■勝浦つるんつるん温泉

 

20.七里川温泉

七里川温泉

千葉県、房総半島の真ん中あたりの山奥にある温泉です。

この施設は囲炉裏焼きでご飯を食べる事が出来るので、食事とセットで訪れる事が多く、とても雰囲気のある温泉施設です。

■七里川温泉

 

21.五色温泉 五色の湯旅館

五色温泉

長野県、高山村にある五色温泉。長野市から車で40分くらいの所にあるのですが、ここの湯は時間帯によって色が5色に変化します。

大きめの露天風呂は混浴で、山に囲まれた秘湯です。

■五色温泉 五色の湯旅館

 

22.加賀井温泉 一陽館

松代温泉一陽館

長野市からすぐの所にある松代温泉。

ここの湯は超濃厚で、成分の鉄が積み重なって浴槽を一回り小さくしています。豪快なかけ流しで非常に癒される大好きな温泉のひとつです。

加賀井温泉 一陽館

 

まとめ

都内から車を使えば結構簡単に大自然の中にある温泉や、鄙びた雰囲気のある温泉に行く事ができます。

是非、この記事をみて温泉に入りに行ってみてくださいね。

ライターから一言!

最近全然温泉に行ってないので、まとめ記事作ってたら無性に入りたくなりました。

この記事を書いた人WRITER

ゴウ

ゴウ

幼少期より両親に連れられて日本全国の温泉を巡る。二児の父となった今、子供たちを連れて週末を中心に温泉巡りを続けています。温泉好きが高じて、温泉データベースというサイトを2008年に開発。その後、温泉JAPAN構想を思いつき、現在に至る。普段はウェブ制作会社LIGで副社長をしています。

この記事の温泉情報ONSEN INFORMATION

facebookで情報を受け取る

温泉JAPANの記事や温泉に関する情報を毎日発信するもん!

ゆきち

ゆきち

twitterで情報を受け取る

温泉に関することならなんでもつぶやくもん!
温泉JAPANに関する質問等も受け付けているもん。

ゆきち

RSSで記事を読む

温泉JAPANの記事をRSSで読むと便利だもん。毎日更新されるもん!

RSSフィードを登録する